スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
依頼一覧。
悪の華さんに連合しまして。
依頼票一覧を掲載します。

ユメの時間が空いてる時に、【これやりたい】と言ってください。
気合があれば やります。(笑。)
( 悪の華さんブログより 抜粋 )

【難度目安】 ★一つにつき 平均冒険者レベル1 

難度は冒険者の店の店主、アクレス・シャンザリオンが
依頼人や専属情報員を使い、この程度の技量があれば大丈夫だろうと推測した数値です。
絶対に正しいわけではありません。
またあくまで技量についての難度のため、依頼成功の困難度とは全くの別物です。

依頼票01 【下水掃除】

【Rank】C 500 or 1000点技能 lv3以下 1500 or 2000点技能 lv2以下

【難度】★ 【人数】4人前後 【予定時間】2時間半から3時間

【依頼人】役所 【報酬】50rk + α 生活費無し。 【経費】 あり  

【内容】定められた下水区画の どぶさらい。 掃除。 大鼠などの駆除。


依頼人:「 どうも、トロウ市役所です。 悪臭だのなんだのの苦情が出ている区画の
       下水掃除をしてください。 いやぁ、お疲れ様です。
       尚、掃除中に発見した品は、よっぽどでない限り、好きにしてくださっていいですよ。
       まあ、匂いがついててもいいなら、ですけどね。 」


専属セージ:「 たしかな依頼元。 労苦はあれども裏の無い仕事。 
         まさしく駆け出し冒険者の仕事ですねえ。 」

専属バード:「 この下水区画からは、時折奇怪な鳴き声が響くそうですにゃー。
         都市の闇っていうものかにゃ。 トロウ下水路は、一種の迷宮ですにゃー。 」

専属シーフ:「 ああ、下水路な。 ギルドの商売道具の一つさ。
         でも、今回の区画は、とりあえず入られて困るようなのはないけどねえ。 

         しかし気をつけな。 下水路を使う裏社会者は、シーフギルドだけじゃねぇ、ぜ。 」


依頼票02 【溢れ返る魔】

【Rank】A-B 500 or 1000点技能 lv4以上 1500 or 2000点技能 lv3以上

【難度】★★★★ 【人数】5人前後 【予定時間】3時間程。

【依頼人】国土災害認定生物局 【報酬】出来高制 【経費】 あり

【内容】遺跡から溢れ出たデーモン達が 闊歩する地域に入り
     捜索・戦闘・撃滅すべし。

依頼人:「 とある遺跡から 【デーモン】と呼ばれる異界の魔物が溢れ出た。
       周辺地域を闊歩し、大きな被害が出ているのだが。
       州境ライン上という事もあり、州軍同士が動きづらい上に。
       ある一定以上の力量(レベル)を、持っていないと、
       目的地域に入れない結界が張られている。 」

     「 君達には経費を払う。 勝てぬ敵からは逃げてもいい。
       その代わり、報酬は完全出来高制だ。 金以外の報酬も用意しよう。 」

     「 力で持って 稼げ。 」


専属セージ: 「 通称MS省ですね。 結構大きな事件のようです。
           各方面から、皆さんのような人を雇っていると思われますよ。 」

         「 相手の能力を看破できねば、苦戦する事は必至。 
           知識豊かな者を連れて行くべきでしょう。       いや、私はちょっと、、 」

専属バード: 「 デーモンの封印解けましたにゃー。 困りましたにゃあ。
           封印の中心だった遺跡以外にも、それを補助する 何かがー。
          あるかもしれませんにゃー? え、 根拠?
               
                  それが王道だから、ですかにゃ。( ̄ー ̄) 」

専属シーフ: 「 切った張ったの ぶつかり合いにゃ、俺達は関与しねぇ。 
          ただまあ、 その遺跡ってのには興味あるがね? 」


依頼票03 【飛竜の卵】


【Rank】A 500 or 1000点技能 lv5以下 1500 or 2000点技能 lv4以下

【難度】★★★★ 【人数】4人前後 【予定時間】3時間-4時間。

【依頼人】薬屋リンデンバウム 【報酬】800rk 【経費】 あり

【内容】ワイバーンの卵の奪取。


依頼人: 「 こんにちわ。 薬屋リンデンバウム、店主フィーアです。 
        いま、緊急に必要な薬材があります。 ワイバーンの卵です。
        奪取方法は問わないので、是非とも御願いします、、! 」



専属セージ: 「 依頼元は、去年誕生した薬屋ですね。 一流の施療師、薬剤師を抱えています。
           さて、ワイバーンですが、これはまさしく 地方村などにとっては【災害】。
           生半可な実力で、正面から挑んでは、命散るだけでしょう。 」

         「 それに卵がある時期というのは、繁殖の時期 …。 
           定説を超え、つがいで活動している可能性はゼロではありません。 」

         「 ああ、そういえば。 政府の とある機関が ワイバーンのような
           大型飛行魔獣対策を 行なっていたような、、??  」
 
専属バード: 「 かーれは そーらの おうじゃー  ですにゃー。
            まさしく大抵無敵ですにゃ!  」

         「 でも、そんなワイバーン達を操る術を修めた人々っていうのも、居るみたいですにゃ。 」

専属シーフ: 「 依頼元にゃ、うちのシーフの何人かが肩入れしている。
           保護料も払われている。 店主は そこらの戦士が束になっても、勝てねえ。

              ん? 依頼にあんまり関係ない情報だと?

           そりゃそうだ、この件にゃ、俺達の関わる要素はないからな。 」  

依頼票04【猫ばあさんの悩み】



【Rank】C 500 or 1000点技能 lv3以下 1500 or 2000点技能 lv2以下

【難度】★ 【人数】4人前後 【予定時間】2時間半から3時間

【依頼人】アックス 【報酬】その日のランチ大盛り。 【経費】 無し。


アックス: 「 いやぁ、 近所のよ。 わんさか居る野良猫達を世話してる 婆さんがな?
         最近、野良猫達が やたら減ってるってんで、相談受けちまってよ。
         まぁ、昔世話になった婆さんだし、助けてやりてぇんだ。
         今日の飯、どんと、いいのにしてやるから、ちょっと 話聞いてきてやってくれんか。 」



専属セージ: 「 猫、ですか? 私は猫は 苦手で、 ええ。 どうにも、、、  」


専属バード: 「 猫ですにゃー? あの おばあさん、本当 猫の気持ちが
          凄くわかるみたいですにゃー。  心通じ合いですにゃー!
          ぼくと同じく、好物は ねこまんまですにゃー。

           そういえば、ちょっと前、カラスも 減ったことありましたにゃー。 」

専属シーフ: 「 …。 この件には何も 口出しはしねぇ。 」


依頼票05 【ソラワタル】

【Rank】A=B 500 or 1000点技能 lv5以下 1500 or 2000点技能 lv4以下

【難度】★★★★ 【人数】4人前後 【予定時間】3時間から4時間

【依頼人】トロウ学術協会 【報酬】500rk 【経費】 あり

【内容】学術協会の遺跡発掘の手伝い、護衛。


依頼人: 「 私はトロウ王立大学 考古学科教授の ジェンキンス・オールトマンと云う。
        今回発掘調査を行う遺跡は、トロウ王国成立前後の
        とある小王国の遺跡と思われるのだよ。 」

      「 君達には発掘調査の護衛などを頼みたい。 」


専属セージ: 「 トロウ王国成立時には、大きな動乱があり。
           多くの小国家や、都市国家が、滅亡したり、統合されたと聞きます。
           まさしく主義主張は、多彩を極めていた時代と言えるでしょう。
           今回の遺跡の元になった国は、そのうちの一つかもしれませんね? 」



専属バード: 「 気をつけるといいですにゃーん。 その遺跡のある地域では。
            昔から 神隠しがありますにゃん。  ひっひっひー。  」



専属シーフ: 「 悔しいが、その遺跡の探索権は、向こうのものだし。
          調査リーダーのオールトマンは、うちの上位幹部のコネがある。
          お行儀よくしとくのが吉だ。 」 
スポンサーサイト
【2008/03/26 02:53 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<【学園都市】【都市設定】 | ホーム | なんというか。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yumedream.blog26.fc2.com/tb.php/132-b0b43e68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。